鍼灸治療

当院の鍼灸治療は、古典医学を基にしています。その日の患者さんの状態に応じたツボを選択し、内臓の働きを調整することにより身体の中を流れる水分のバランスを整え、症状を改善していくことを目的としています。
全身の循環調整を目的とした治療ですが、全身に鍼をするわけではありません。ムダに何カ所もツボを選択するのではなく、東洋医学の診断方法に基づいて、必要なツボへ的確な刺激量で鍼を施していきます。
基本的に患部へ鍼をすることがないので、中には物足りなく思われる方もいらっしゃいますが、むしろ不要なツボへの施術がないので、身体への負担が少なく、少数のツボが健康のために最大限の働きをしてくれるという特長があります。

慢性病・内臓疾患・アレルギー疾患や、病院の治療でもあまり効果が出ない疾患など難治性の症状も、鍼灸治療を行うことで、「なんとなく調子が良い」と感じられてきます。治療を継続することにより、その「なんとなく調子が良い」の積み重ねで、「あっ、そう言えば治ってた」と感じることができるのです。
ぎっくり腰や寝違えなどの急性症の場合は、その場で楽になることも多々あります。
是非この機会に鍼灸治療をお試しになってみてはいかがでしょうか。
こちらの記事も読んでみてください→「鍼灸ってなんで効くんですか???」

次のような症状やお悩みをお持ちの方は、ぜひご相談下さい。
過去に施術し、改善した実績のある症状です。

✅ 肩こり・首のこり・背中が張る、痛む
✅ 腰が痛い・重い
✅ 関節が痛む(肩・肘・手首・股関節・ひざ・足首など)
✅ 頭痛(偏頭痛・緊張性頭痛・群発頭痛など)
✅ 眠れない・寝つきが悪い・目覚めが悪い
✅ 便秘・下痢
✅ 冷え症・のぼせる
✅ 顔や足のむくみ
✅ 耳鳴り・めまい
✅ 生理痛・生理不順・月経前症候群
✅ 逆子
✅ 不妊(妊娠しやすくなるためのお手伝い)
✅ 甲状腺機能の亢進または低下(橋本病・バセドウ病など)
✅ 手足のしびれ
✅ そのほか病院では異常なしと言われたが、痛みや違和感がある

岩盤浴スーパードーム

「岩盤浴スーパードーム」は、お湯や水を使わないお風呂で「温石浴療法」です。
遠赤外線効果で、体を内側から温めて細胞を活性化させ、大量の汗をかくことで、人間が本来持っている自然治癒力を引き出し、 高めることができます。
人間の体温は低くなると基礎代謝量や免疫力が落ちます。ちなみに、体温が1℃下がると基礎代謝は12%、免疫力は30%下がると言われています。ダイエットがうまくいかなかった人、カゼを引きやすい人はこれが原因かもしれません。
つまりどういうことかと言うと低体温です。低体温は太りやすい体になるだけでなく、アレルギー症状、便秘、うつ傾向、生理痛、肩こり、むくみなど体の不調の原因になります。また、これらの不調、症状は老化の原因にもなります。遠赤外線で体温と基礎代謝を高めましょう。

「岩盤浴スーパードーム」と一般の岩盤浴との違いはドームにあります。ドームで覆われていることによって、360度からの温熱刺激と、汗の乾燥を防ぐことによって、短時間で最大限の効果が期待できます。
「岩盤浴スーパードーム」によってかいた汗は、ベタつかず、サラサラですので、天然の保湿剤の作用があり美肌効果も絶大です。洗い流す必要がなく、汗をふきとるだけで済みます。(着替えはご用意しております。ご愛用のパジャマなど着なれたものがよろしければご持参ください)

1日10名限定の治療

たった一本の鍼刺激でも身体は変化します。
その変化を私と患者さんでお互いに共有しながら治療を進めていく独自のスタイルです。徹底的に患者さんと向き合っていきたいという想いが強いため、どうしても1日10名限定の治療となっています。

治療を成功させるために、実は必要なこと

あなたの「絶対に治す!」という決意です。
私の仕事は、実は治すことではなく、あなたがこうなりたい!と思った状態になるための、お手伝いをすることです。
まず最初に「絶対に治す!」と決めてください。強く思ってください。
そうすれば、悩みから開放されます。今までできなかったことができるようになります。

ご理解いただきたいこと

当院は本気で治そうと決意され来院される患者さんには真剣に対応させていただきます。
しかしながら、下記のような方は施術をお断りさせていただくこともございます。

❌私の指示を守れない方
施術を受けているだけでは改善に時間がかかりますし、本当の意味での改善は期待出来ません。
普段の食習慣や姿勢、歩き方の問題など、誰でも気を付けて守れる内容をご提案します。その点を正確に守って頂けている方は皆さん改善されています。

❌ご自身の健康のために時間とお金を使えない方
当院の施術は慰安目的ではありません。真剣に治すことを考えています。
ですから「気が向いた時に自由に通う」や「痛くなった時だけ診てもらいたい」という方の来院はお断りいたします。痛い時だけ施術しても、根本は絶対に良くなりません。良くなったような気がするだけです。あなたの身体の状態を見て、治すためにベストな通院間隔をご提案します。
もちろん提案はあくまでも“ベスト”であるので、もしその通りに通えなくても治らないわけではありません。お仕事をされながら、一週間に一回を半年間続けてよくなっていった方もいらっしゃいます。

❌1回で何とかしてほしい方
鍼灸は魔法ではありません。1回、2回でとてつもない効果が出ると期待している方には不向きです。

❌とにかく時間を長く、鍼を多く打ってほしい方
基本的に患部や凝ったところには直接鍼をしませんので、直接患部に刺して欲しい方には不向きです。
患者さんの体力などを見ながら時間をかけすぎない治療を心がけていますので、長い時間をかけて治療を受けたいという方には気持ちの満足度は低いかもしれません。

そもそも治すつもりのない方
「絶対治す!」というあなたの決意は必要不可欠です。

時間を守れない方
当院は完全予約制です。無断でキャンセルをされると、他の治療が必要な患者さんが治療を受けられなくなってしまいます。遅刻や無断でキャンセル、もしくは当日にキャンセルが多い患者さんは予約をお断りすることがあります。

というのは、あなたの求める施術と私たちの提供する施術がそもそも違っていた場合、せっかく来ていただいても時間とお金の無駄になってしまうからです。
逆に、もしあなたが、ご自分の時間やお金、身体の価値を正しく理解した上で、

本気でこれからの自身の人生、健康を考えている

早くよくなって元通りの生活を送りたい

施術の知識、技術レベルが低いところは不安だ

このように考えて賢い選択ができるのであれば、オフィス宝塚はあなたの探し求めていた場所です。
ぜひご予約のお電話をください。

施術料金(保険外)

鍼灸施術:施術料8,000円 初検料(初回のみ)2,000円
岩盤浴スーパードーム:3,000円(所要時間約30分:着替えはご用意しております)

つらい症状を本気でなんとかしたいけれど、 
今までと同じように今回もダメだったら…
施術が自分に合っているかよく分からない…
どこへ行っても同じじゃないの?
とお考えではないですか?
まずはお試しください
↑スマートフォンの方はタップで電話できます↑
「ホームページを見てキャンペーンの予約をしたいのですが…」とお伝えください
※非通知の営業の電話やFAXが多く入るため、
ご面倒ですが発信者番号を通知してお電話ください

STEP.1問診表記入

先ず簡単な質問項目がある問診表に記入していただきます。
この問診表を元に問診を行いますので、なるべく詳しくご記入ください。

STEP.2着替え

手足、背中に施術をする関係で、着替えをご用意しております。
毎回洗濯しておりますが、ご愛用のパジャマなど着なれたものがよろしければご持参ください。

STEP.3問診

現在の症状だけでなく既往歴、薬の服用状況、アレルギー、体質や日常生活なども含めた幅広い問診をします。
答えられる範囲でお答えいただき、そこから原因などを探す、重要な診察手順です。
あなたの悩みをしっかり聞きます。もちろん施術時でも質問や身体の不調などを私に訴えてください。

STEP.4必要な理学検査

運動障害や痛み・しびれなどの場合は、姿勢観察や筋力検査などを行い、どの組織が症状と最も関係が深いか、各種理学検査を行いながら原因を探ってゆきます。

STEP.5東洋医学的検査

東洋医学的な身体観察法を行い、あなたの今の健康状態を分析します。
望診と言われる顔色などの観察をはじめ、皮膚の状態やツボの反応、舌診・脈診、腹診など、視覚・聴覚・触覚などを総動員した「四診合参」と言われる最も東洋医学的な診察手順です。

STEP.6仰向け姿勢

リラックスできる仰向けの姿勢で施術を開始します。
多くの場合、手足の末端などから治療を始めます。
手足末端には多くの重要なツボがあります。
ツボの選択は完全オーダーメード。
正確なツボを選ぶと一本の鍼でも身体は変化します。
その変化をお互いに確認しながら治療を進めていきます。
必要に応じて鍼を置いてリラックスしていただきます。

STEP.7うつ伏せ姿勢 背中の施術

背中には内臓の情報がダイレクトに現れるツボが密集しています。
それらのツボが発信する情報を診断に利用すると同時に治療に使います。
ツボの反応に応じて鍼灸の種類や手技・刺激量を使い分け、健康に導きます。
お互いに変化を確認しながら治療を進めていきます。
必要に応じて鍼を置いてリラックスしていただきます。

STEP.8施術終了

症状、脈などの変化を最終確認しながら、回復を早めるために日常の注意点や東洋医学的なアドバイスなどをご説明します。ここでも質問疑問があればお答えします。

 

※以上の「治療の流れ」は症状や痛みの程度などにより手順が変わります。

つらい症状を本気でなんとかしたいけれど、
今までと同じように今回もダメだったら…
施術が自分に合っているかよく分からない…
どこへ行っても同じじゃないの?
とお考えではないですか?
まずはお試しください

↑スマートフォンの方はタップで電話できます↑
「ホームページを見てキャンペーンの予約をしたいのですが…」とお伝えください
※非通知の営業の電話やFAXが多く入るため、
ご面倒ですが発信者番号を通知してお電話ください

このエントリーをはてなブックマークに追加