慢性腰痛 ぎっくり腰 坐骨神経痛 脊柱管狭窄症 

ヘルニア すべり症 腰痛分離症 筋・筋膜性腰痛

慢性腰痛 ぎっくり腰 坐骨神経痛 脊柱管狭窄症 

ヘルニア すべり症 腰痛分離症 筋・筋膜性腰痛

 

 

 

 

 

 

 

 

なぜあなたの腰痛はなかなか良くならなかったんでしょうか?

 

 

このまま薬に頼り続けるのかと不安になることもありますよね。

 

 

病院、整体、鍼灸、マッサージ、あらゆることを試してこられて、

 

その時だけマシになったりすることがあっても、

 

すぐぶり返したり、反動がキツくて余計に痛くなったり、動けなくなったりしたことがありませんでしたか?

 

 

そうなってしまった理由とは、実は簡単です。それは…

 

 

本当の原因にアプローチしていなかったからです

 

 

腰痛の本当の原因に施術を行なうことで

 

あなたのお悩みも解決することができます!

 

なぜあなたの腰痛はなかなか良くならなかったんでしょうか?

 

 

このまま薬に頼り続けるのかと不安になることもありますよね。

 

 

病院、整体、鍼灸、マッサージ、あらゆることを試してこられて、

 

その時だけマシになったりすることがあっても、

 

すぐぶり返したり、反動がキツくて余計に痛くなったり、動けなくなったりしたことがありませんでしたか?

 

 

そうなってしまった理由とは、実は簡単です。それは…

 

 

本当の原因にアプローチしていなかったからです

 

 

腰痛の本当の原因に施術を行なうことで

 

あなたのお悩みも解決することができます!

 

あなたの腰痛は「血流」の障害から起こっています。

 

 

そして、その血流は「自律神経」によってコントロールされています。

 

 

つまり、自律神経の「乱れ」が血流障害を引き起こしています。

 

 

残念ながらこの自律神経の乱れに対して、病院や整体、マッサージなどで適切な治療が行われていることが少ないのが現状です。

 

 

そんな自律神経が乱れた状態で、

・マッサージを受けても

・薬を飲んでも

・サプリを飲んでも

・歪みを矯正しても

 

 

そのような表面的なアプローチでは

腰痛を根本的に改善していくことは不可能です。

 

 

では、何が原因で自律神経は乱れたんでしょうか?

 

 

きっかけは身体へのストレス

ストレスと聞いて精神的なものを想像するかもしれませんが、それだけではありません。

 

 

身体には常に気温や気圧の変化、ウイルスや菌、食べ過ぎや過労などの生活習慣、もちろん人間関係など精神的なものまで様々なストレスがかかっています。

 

 

あなたの腰痛は「血流」の障害から起こっています。

 

 

そして、その血流は「自律神経」によってコントロールされています。

 

 

つまり、自律神経の「乱れ」が血流障害を引き起こしています。

 

 

残念ながらこの自律神経の乱れに対して、病院や整体、マッサージなどで適切な治療が行われていることが少ないのが現状です。

 

 

そんな自律神経が乱れた状態で、

・マッサージを受けても

・薬を飲んでも

・サプリを飲んでも

・歪みを矯正しても

 

 

そのような表面的なアプローチでは

腰痛を根本的に改善していくことは不可能です。

 

 

では、何が原因で自律神経は乱れたんでしょうか?

 

 

きっかけは身体へのストレス

ストレスと聞いて精神的なものを想像するかもしれませんが、それだけではありません。

 

 

身体には常に気温や気圧の変化、ウイルスや菌、食べ過ぎや過労などの生活習慣、もちろん人間関係など精神的なものまで様々なストレスがかかっています。

 

 

 

自律神経はそれらのストレスに負けずに、なんとか身体を一定の状態にキープしようと頑張ります。

 

 

でも、その頑張り以上のストレスに見舞われて、

 

自律神経が乱れ、血流障害が起こり、身体の本来の働きができない状態が続いた結果があなたの腰痛なのです。

 

 

上記のようなストレスが原因で、

 

腰の筋肉に血流が足りなくなると、

 

何度もギックリ腰を繰り返したり、

 

力が入らずダルく重たい状態が続いたり、

 

筋肉がうまく働かないので支えきれず歪んだり、

 

 

骨盤内の血流が悪くなり熱がこもると

 

熱が組織を変形させ、ヘルニアや狭窄症になったり、

 

何かの拍子でギックリ腰を繰り返すようになったり 、

 

神経が誤作動を起こせば足のしびれや痛みにつながったり、

 

 

「怒り・イライラ」という感情が続けば、

 

頭に血が昇りっぱなしになり腰の筋肉に血流が巡らなかったり、

 

 

「恐れる」という感情が続けば、

 

身体は緊張しっぱなしで腰が引き攣り、苦しくなります。

 

 

そんなあなたの不調に、

 

薬やサプリ、マッサージや整体は一時しのぎにしかなりません

 

自律神経の乱れを整えて、血流障害を改善させないと

 

腰痛は根本的に解決しません

 

 

自律神経が乱れる原因も、血流障害の程度もお一人お一人違います。

 

 

東洋医学は脈診や舌診など独自の診断方法によって、血流のかたより方を把握し、

 

適切なツボを適切に刺激することで自律神経に働きかけ、

 

全体の血流を調えていきます。

 

 

だから今まで何をやっても改善しなかった腰痛に対しても

 

改善を目指すことができるのです。

 

 

 

自律神経はそれらのストレスに負けずに、なんとか身体を一定の状態にキープしようと頑張ります。

 

 

でも、その頑張り以上のストレスに見舞われて、

 

自律神経が乱れ、血流障害が起こり、身体の本来の働きができない状態が続いた結果があなたの腰痛なのです。

 

 

上記のようなストレスが原因で、

 

腰の筋肉に血流が足りなくなると、

 

何度もギックリ腰を繰り返したり、

 

力が入らずダルく重たい状態が続いたり、

 

筋肉がうまく働かないので支えきれず歪んだり、

 

 

 

骨盤内の血流が悪くなり熱がこもると

 

熱が組織を変形させ、ヘルニアや狭窄症になったり、

 

何かの拍子でギックリ腰を繰り返すようになったり 、

 

神経が誤作動を起こせば足のしびれや痛みにつながったり、

 

 

 

「怒り・イライラ」という感情が続けば、

 

頭に血が昇りっぱなしになり腰の筋肉に血流が巡らなかったり、

 

 

 

「恐れる」という感情が続けば、

 

身体は緊張しっぱなしで腰が引き攣り、苦しくなります。

 

 

 

そんなあなたの不調に、

 

薬やサプリ、マッサージや整体は一時しのぎにしかなりません

 

自律神経の乱れを整えて、血流障害を改善させないと

 

腰痛は根本的に解決しません

 

 

 

自律神経が乱れる原因も、血流障害の程度もお一人お一人違います。

 

 

 

東洋医学は脈診や舌診など独自の診断方法によって、血流のかたより方を把握し、

 

適切なツボを適切に刺激することで自律神経に働きかけ、

 

全体の血流を調えていきます。

 

 

 

だから今まで何をやっても改善しなかった腰痛に対しても

 

改善を目指すことができるのです。